Top > バージョンアップ

2014のバージョンアップ Edit

A&AからまたMLが届いた。
前から気になっていた、A&AのHPで
バージョンアップ+Vectorworksサービスセレクト同時申込みキャンペーン』
通年なら、6月中旬で終わるはずなのだが、今年は何か変。
期限が10/18迄延びたのだ。これは次のバージョンがえらく高いものに
なるんじゃ?と思っていたら、最近また延長のMLが来た。
なんと、
『ご好評につき【12月13日(金)】まで期間延長!』ときたもんだ。
もうすぐ2014が発表なのに、それを待ってのバージョンアップかなと
考えていたが、どうもただ事じゃないような予感。
この時期の『ご好評につき。。。』は全く反対の意味と捉えた方が普通っぽい。

すでに2014が発表になっている、NNAの HPをみてみる。
ちなみにDesigner(RW)版の値段は
新規で $3,945.00 (日本での予想価格 59万)※レートはあくまでも通年より算出(1$/149円)
2013からのVer.UPで $1,381.00 (日本での予想価格 20万)
昨年の2012から2013のVSS同時Ver.UPで 約20万
来年は2013から2014のVSS同時Ver.UPは 約25万になるんじゃないだろうか?
もしかしたら VSSも2〜3万上がるかもしれない。
それで、苦し紛れの『ご好評につき。。。』を使っているのではないだろうか・・・
おそらく、VSSの値段さえも値上がりする予感。(汗)
過去の例から、想定で算出してみた。

製品海のむこう日本+VSS(本体の20%)合計VSS同時値引
Vectoworks Designer 2014(RW)$3945≒590,000118,000≒708,000
Vectoworks Designer 2013(RW)$3445489,300
(515,550)
102,900592,200
(618,450)
差額$500≒75,000
Vectorworks Designer 2014(RW)
Upgrade from Designer 2013(RW)
$1381
(定価の35%)
≒206,500
(定価の35%)
118,000324,500≒250,000※1
Vectorworks Designer 2013(RW)
Upgrade from Designer 2012(RW)
$1034
(定価の30%)
154,350102,900257,250196,350
差額$347≒52,000
  • ※1 (206,500+118,000)×0.77≒250,000
    Designer with Renderworks(DX+RW)版の場合の予想価格
    Ver.定価の想定%2014DR想定UP代想定同時値引率想定値引後価格想定VSS想定合計
    U
    P
    v12DXRW80%472,00050%236,000118,000354,000
    2008DR80%472,00050%236,000118,000354,000
    2009DR80%472,00050%236,000118,000354,000
    2010DR80%472,00050%236,000118,000354,000
    2011DR55%324,50070%227,150118,000345,150
    2012DR45%265,50070%185,500118,000303,500
    2013DR35%206,50060%123,900118,000241,900
    2011からのバージョンアップを シミレーションしてみる。
    12/13迄にアップするのにかかる費用 247,800
    それ以後にアップするのにかかる費用 345,150
    差額102,000 ちょうどVSSのアップ値段。微妙。
    それでも『ご好評につき。。。』を言うぐらいだから、
    実際はもっと値段が高いのかもしれない。
    消費税も上がるし、12/13迄のバージョンアップしておいた方が良いのかもしれない。

2013のバージョンアップ Edit

驚きのアップ料金 (T-T 世界経済が危機の中、バージョンアップ代は右肩上がり。
Ver12のユーザーは切り捨てるのかと思いきや、さすがに多くの人がいるので
バージョンアップの対象になっている。
Designer with Renderworks(DX+RW)版の場合

2008DR2009DR2010DR2011DR2012DR2013DR2013+VSS
U
P
v10RW259,350
V11RW259,350259,350
v12DXRW129,150154,350174,300242,550222,600386,400
定価の75%
296,100
2008DR100,800154,350203,700222,600386,400
定価の75%
296,100
2009DR89,250181,650222,600386,400
定価の75%
296,100
2010DR123,900189,000258,300
定価の50%
284,550
2011DR130,200206,850
定価の40%
247,800
2012DR154,350
定価の30%
196,350

VSSとの比較.png
表から読み取れること
1 Ver12から2013までの 総アップ金額(VSSを除く) 727,650円
2 Ver2009以前のユーザーはひとくくり
3 同時VSSにすると 2009以前のユーザーはお得。
  次のバージョンがついて、普通にバージョンアップするより安くなっている。ありえへん。

DesignerからArchitectへダウンできない。 Edit

毎回A&Aに問い合わせしているが、なんだかんだでできませんの一言。
ランドスケープも舞台照明もいらんから、下げて欲しい。 (T-T

海の向こうの価格 Edit

前年と同様 海の向こうとは 倍近くの値段設定になっている。
レートの取り決めに問題があると思われる。
直接
外国版を購入する手はあるにはあるが。。。ちょっと大変。

     製品価格(日本)海のむこう1$=85換算
Designer with RW 2013J$3,445.00293,000
Designer2013$2,895.00246,000
Architect with RW 2013$2,945.00250,000
Architect2013$2,395.00203,000
Fundamentals with RW 2013$2,245.00190,000
Fundamentals2013$1,695.00204,000
Vectorworks Designer 2013 with Renderworks
Upgrade from Designer 2012 with Renderworks
154,350 円$1,034.0088,000
Vectorworks Architect 2013 with Renderworks
Upgrade from Architect 2012 with Renderworks
134,400 円$884.0075,000
Fundamentals 2013 with Renderworks
Upgrade from Fundamentals 2012 with Renderworks
106,050 円$674.0058,000

2012のバージョンアップ Edit

2012のバージョンアップ発表--2011.12.22 Edit

やっぱり予想より高かった。 (T-T
DX+RW版の場合

2008DXRW2009DXRW2010DXRW2011DXRW2012DXRW
U
P
v10RW259,350
V11RW259,350259,350
v12DXRW129,150154,350174,300242,550222,600
2008DXRW100,800154,350203,700222,600
2009DXRW89,250181,650222,600
2010DXRW123,900189,000
2011DXRW130,200

Fundamentals 2012の場合

2008F2009F2010F2011F
U
P
v1080,85092,400
V1171,40092,40092,400
v1257,75081,90092,400112,350123,900
2008F54,60081,900112,350123,900
2009F48,30099,750123,900
2010F68,250106,050
2011F73,500

今回のバージョンアップ料金の設定はver12のユーザーにはお得(?)になっている。
本来なら、切り捨てられるはずの12ユーザーにも正式にアップ料金を設定。
おそらく、12のままのユーザーが相当数いるのではと思われる。
12以下のユーザーをアップさせる苦肉の策。
この流れでいくと、もう一年待つという選択肢もあるが、
今回の成功率にもよるが、同じ値段設定になるとも限らない。
金にうるさいNNAなので来年は12ユーザー切り捨てなんてことにならなければ良いが。。。


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

2012のバージョンアップ予想 Edit

新規の値段(基本パッケージ)を元に バージョンアップ代を予測してみた。

     製品価格海のむこう
Designer with RW 2012J512,400$3370.00
Designer459,900$2895.00
Architect with RW 2012J444,150$2870.00
Architect386,400$2395.00
Fundamentals with RW 2012J349,650$2170.00
Fundamentals286,650$1695.00

レート計算 
Designer with RW 2012Jは定価512,400なのだが本体価格は488,000
本体価格488,000/3370=145/$
現在1$77円なので倍のレートである。なんと。。。
上記のレートで計算してみた。単純に$×145

DescriptionSubtotal&×144.8(予想)発表UP料金
Fundamentals 2012 UPG M/W$356.0052,00073,500
Fundamentals/Renderworks 2012 UPG M/W$456.0066,00089,250
Architect 2012 UPG M/W$503.0073,00097,650
Architect/Renderworks 2012 UPG M/W$603.0088,000113,400
Designer 2012 UPG M/W$608.0088,000116,550
Designer/Renderworks 2012 UPG M/W$708.00103,000130,200

上記の値段+消費税の上乗せになるだろう。それにしてもレートが高すぎ。
64ビット対応にもなっていない2012を10万以上でアップする価値はないな〜 (..;
昨年の Designer 2010→2011 のUPG が $629.00 だったので、
昨年と 同じぐらいのバージョンアップ代になりそう。

  • 古いバージョンの人は、海の向こう版を新規に購入する方がいいのかも。 -- jboy? 2011-12-10 (土) 17:28:57

2011のバージョンアップ Edit

バージョンアップ代が発表 Edit

さて、バージョンアップのお知らせが届いた。
中身を見て、唖然。。。予想を遙かに超えての金額。。。
円高のメリットなんて全く反映されていない。
聞くところによると、NEMETSCHEKとの契約に依るらしいですが、
それにしても少しは現在のレートを反映してほしい。

バージョンアップを考える Edit

海の向こうでVectorworks2011が発売になっています。
A&Aのメルマガより、バージョンアップの案内は2010年12月後半との事。
エーアンドエー社、「Vectorworks2011」シリーズを1月14日より発売開始!
本体価格比からすると、
Designer with RW 2010J スタンドアロン版 基本Mac
税込価格
449,400円
Designer with RW 2010 が 449,400円
Designer with RW 2011 が 491,400円 差額42,000円
差額の半分ぐらいは 高くなるかもですね。

現在VW12.5DX+RWの場合 Edit

個々のバージョンアップ

現行バージョンバージョンアップ早割価格通常価格
Vectorworks12Fundamentals2011112,350124,950
VW12拡張ツール集DesignerExtension201195,550106,050
RenderWorks12RenderWorks201134,65038,850
合計242,550269,850

1パッケージバージョンアップ

現行バージョンバージョンアップ早割価格通常価格
Vectorworks12+RW+拡張ツール集Designer2011+RW203,700225,750
個別との差38,850▲44,100

1パッケージにした場合、以降分割できないとなっているが、
Ver12からのArchitectが用意されていないので、1パッケージにするしかない。
もう一つの方法としてArchitectにすれば以後のバージョンアップ代が押さえられるが、
今回のアップ代が高くついてしまう。

2011DX版 Edit

2010DXからの2011DXバージョンアップ料金が629$です。
現在の日本円に換算すると約53000円
日本語化はA&Aでやってるので(ネメチェックはせこい)、日本ではおそらく7万前後と思われる。

Vectorworks12以降バージョンアップが高くなっていますね。(汗)
景気と反比例して値段が上がっているので、節約しなくては。。。
ver12を基準に表にしてみた。2011のUP代はあくまでも予想です。
現在のUP代が抑えられているのと、2011では64ビット対応になりそうなので
少し高めに設定。実際は高くなることもありうる。2011では64ビット対応が難しそうなので、値段はもう少し安くなる可能性大!?

2008DX2009DX2010DX2011DX
U
P
v10RW259,350
V11RW259,350259,350
v12DXRW129,150154,350174,300242,550
2008DXRW100,800154,350203,700
2009DXRW89,250181,650
2010DXRW123,900

v12DX→2008DX→2009DX→2010DX→2011DX の場合 合計443,100 になる
v12DX→   →   →   →2011DX の場合 合計242,550 となり約20万位助かる
242,550÷4=6万ちょい。
今のマシンが何時壊れるか、あと何年CADを使うかにもよるが、
最近のマシンでは最低限2010にはしとかないと不具合がある。
欲を言えば、64ビットに対応するであろう?2012が狙い目。

2010からのUPG 299$×90円弱として→26000円ですな。それにA&Aの分(日本語化含む)をいれて 昨年のUPGと比較して、48000円ぐらいかな?

  • おお〜〜〜!v12のまんまでいいや。と思ってましたが、そ、いつマシンがダメになるかもわからないというこわいこともありますね。このままでは進化をするOSについていけなくなる。来年にはUPしておかないと困る事になるんですかねえ〜 -- nora? 2010-02-08 (月) 10:26:27

Fundamentals 2011 Edit

ファンダメンタル版も表にしてみた。

2008F2009F2010F2011F
U
P
v1080,85092,400
V1171,40092,40092,400
v1257,75081,90092,400112,350
2008F54,60081,900112,350
2009F48,30099,750
2010F68,250

2010 Edit

既存verF2010F2010+RWA2010A2010+RWD2010D2010+RW
200948,30058,80064,05075,60079,80089,250
200881,90099,750136,500154,350
VW12.X(拡張)92,400113,400154,350174,300
VW11.X92,400113,400

※同等レベルのバージョンアップのみの比較。

2009 Edit

既存verF2009F2009+RWA2009A2009+RWD2009D2009+RW
200854,60066,150137,550149,10090,300100,800
VW12.X81,90099,750136,500154,350
VW11.X92,400113,400
VW10.X92,400113,400

※同等レベルのバージョンアップのみの比較。
Architectはトレードアップ表示
 

VW2008 Edit

既存verVWVW+RWDeD+RWRWDe Extention
Ver.UpF2008F2008+RWD2008D2008+RWRWDe Extention
ver.1257,75080,850106,050129,15023,10048,300
ver.1171,40097,65026,250
ver.1080,850110,25029,400

Attach file: fileVSSとの比較.png 422 download [Information]

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Sat, 12 Oct 2013 08:29:42 HADT (3278d)